ヨガ教室船橋ブリップ

船橋のホットヨガ・ヨガ教室

  • ホットヨガスタジオLAVA船橋店:千葉県船橋市本町7-5-18
  • ホットヨガ&エクササイズスタジオLAVA津田沼店:千葉県船橋市前原西2-13-16 白井興銀ビル6F
  • 美人スタジオ南船橋店:千葉県船橋市浜町2-2-7 ビビット南船橋4FスポーツクラブNAS南船橋内
  • イルチブレインヨガ 船橋スタジオ:千葉県船橋市本町3-32-28 平成ビル 2F
  • my yoga style 東船橋:JR東船橋駅北口から徒歩9分
  • PILATES body & mind 船橋高根台教室:船橋市高根台7-13-2
  • ヨガスタジオ くるくる:千葉県船橋市本町7-7-1

おすすめ船橋で今このスタジオがブリップのおすすめ!

ホットヨガスタジオLAVA

船橋店→JR総武線・東武野田線,船橋駅北口より徒歩1分【駐車場・駐輪場なし】
津田沼店→JR総武線津田沼駅より徒歩2分/新京成電鉄線新津田沼駅より徒歩5分【駐車場・駐輪場なし】
船橋のホットヨガスタジオLAVAの詳細

 

ヨガ教室船橋ブリップによる美容・コスメ関連クチコミ集

美容成分「セラミド」は潤い肌には、必須です♪

セラミドって化粧水や美容液などたくさん商品はありますよね。お肌に良いことは理解しているけれど、はっきりとして働きは理解していない人って多いかも。

 

セラミドの働きとしては、お肌の角質層で細胞と細胞の間をつないでいて保湿効果があるんです。だから、セラミドが不足してくると潤いのないお肌になってきてしまいます。それに、バリア効果もあるので、その効果が減退してお肌が乾燥してしまったり、外部刺激をもろに受けてしまうんですよ。セラミドって、お肌にとても大切な成分なんですよね。
参照サイト)セラミド

 

そんなセラミドが入った化粧水や美容液はたくさんあるから、たっぷり使いたいですよね。

 

乾燥によって敏感肌になってしまう人やアレルギー肌がひどくなってしまう人はセラミドが不足している可能性があるので、セラミドがしっかり配合されている化粧水を選びたいですよね。これから寒い冬になってくるとお肌が乾燥する季節になってきます。今のうちにセラミドたっぷりの潤い肌にしておきましょう。本格的な乾燥シーズンに負けない為にも♪

 

ピラティスの体験教室に行ってきた

ここ数年、ピラティスが出来る教室?会場が増えてきていますよね。

 

ところで、ピラティスってみなさん詳しく知っていますか?私的にはヨガと同じでなないの?とか思っていました。
参照サイト)LAVA予約前に読むべき口コミサイト「ラバヨガっち」
ネットで調べても、ウィキペディアを読んでみても今一つピンとこないんですよね。

 

だいぶ調べて、なんとなく理解したのは、ヨガは呼吸やストレッチを主眼にしてそれに付随する筋肉を付けたり、気持ち的に穏やかにするなど、身体+気持ちの部分までをカバーするのに対して、ピラティスは、骨格を意識した体幹中心のストレッチや運動で筋肉を整えるという感じだと思います。

 

私自身、体幹に興味があったので一度ピラティス教室の体験に行ってみることにしました。

 

ヨガやピラティスって、女性が行うイメージがあるのですが、先日、私がいった体験教室では男性が3人、女性が5人でした。

 

教室は鏡とガラスに覆われた部屋で、鏡の前で自分が見れるような部屋です。

 

講師の先生がきて最初に行ったのが鏡をみての自分の姿勢のチェックでした。それが終わると講師の先生の言ったとおりに体を動かします。先生は一つ一つここは、これに効くからこの動きをするのです。と説明してくれています。

 

自分では言われたように動いているつもりなのですが、講師からはお腹を押されたり、腰を押されたりと色々と注意を受けました。

 

周りの人も初心者っぽいので同じような感じでやられていました。

 

そして一通りレッスンが終わって最後に再度、鏡の前の自分をみて変化を感じて下さいと言われました。

 

見た感想は・・・。正直分からなかった。一日でどうこうなるものでもないですよね。

 

ただ、体験レッスン自体は40分程度だったのですが終わった後はかなり疲れました。

 

ピラティスってあまり動かないイメージがあったのですが、普段使っていない身体の部分も使ったからでしょうね。

 

いい体験ができたと思っています。そのまま講座に入会するか今思案中です。

無駄毛は、女性にとっては敵と言えるほど不要なものと言えます。外を歩く女性たちの腕や足は無駄毛がなく、肌が綺麗な人が多いです。どうしてそんなに綺麗なのか疑問に思ったことはないでしょうか。無駄毛処理というと、お風呂に入ったときに剃刀でぱぱっと済ませてしまう人は以外と居るものです。この方法は安くて手軽に出来ますが、保湿などのアフターケアを怠ると、綺麗な肌になるどころか、毛穴が炎症を起こして色素沈着になり、余計に肌が汚く見えてしまいます。また無駄毛の生えるスピードは早く、剃刀だと処理も頻繁に行うので、肌や毛穴へのダメージはどうしても避けられません。

 

そこで、お金があり、通うことに抵抗がないなら脱毛をすることも考えてみると良いでしょう。特にミュゼはすごく安いからおススメです。
(参考)ミュゼ新宿西口

 

今では女性の脱毛は当たり前となり、たくさんの人が施術を受けています。施術方法にも種類があるので、自分に合ったものを選んでください。やや時間はかかりますが、脱毛が終わる頃には、無駄毛の一切ない綺麗な肌が手に入っているかもしれません。そうすることで、無駄毛のために避けていた服装もできるようになり、お洒落の幅もぐっと広がります。

 

女性としての自信をつけるためにも、脱毛は欠かせないものと言えるでしょう。

私は色黒か色白かといわれると、どちらかといえば色白です。最近、私が思うことは色白に似合う口紅の色って一体どの色がいいのか!?ということ・・・。
私自身はオレンジ系の口紅が好きなのですが、オレンジ系ってやっぱり色黒さんの方が似合うのかな〜なんて思ったりもします。

 

よく色白の人に似合う洋服の色とか見ていても、黒とか赤とかわりと色白が強調されるようなハッキリとした色が多いような気がします。
そういえば色白の女優の代表的な小雪さんや宮沢りえさん、深津絵里さん達も黒っぽい服を着ているイメージがあるような・・・。そう言われてみれば、メイクも濃い赤の口紅か逆につけているのかつけていないかわからないくらいの薄っす〜い、ほぼ透明みたいなピンクみたいな感じの口紅が多いですよね!!

 

でも、いくら色白でも瞳や髪の色によってもその人のパーソナルカラーが違ってくるので色白だから皆そうだとも言えないのが正直なところ(^-^;
私はどちらかというと瞳の色が茶色なほうなので、まだオレンジ系でも似合うかな〜という妙な期待を抱きつつオレンジ系の口紅を買おうかな〜と思っています!!

美白にいい成分って化粧品メーカーによって色々ですが、この間インターネットで見ていたポーラの美白化粧品「ホワイトショット」の成分と言えば「ルシノール」という成分らしいのですが、シミの原因であるメラニンの生成を抑える美白成分!!

 

美白の化粧品ってどのメーカーの化粧品でも1万円台と普通の化粧品より値段もかなりお高い目ですが、ポーラから出ている美白化粧品でもう少し手が届きやすい「ホワイティシモ」という化粧品もあるのでそれもいいかな〜と思います!!

 

私も目の下にシミが少し出来ているのですが、まだそれほど目立つ感じではないのでまずは「ホワイティシモ」から始めてみるのもいいのかな〜と思っています。

 

ちゃんとケアしているのに美白ケアが効きにくくなったと感じたら「角質ヘドロ」がこびりついているのが原因・・・という訳でこの角質ヘドロをほぐして、すっきり流してくれるのがポーラの美白ということなので、最近何をしても美白にならないな〜と感じている私はまさに「角質ヘドロ」なのかもしれませんね(-_-;)

最近、シミが濃くなってきた気がするので美白化粧品に変えてみようかな〜と思っているのですが、ちょっと気になっているのが資生堂の「HAKU」です。

 

シミ予防研究の総力を結集させた抗メラノ機能体が肌の奥まで浸透してシミをつくらせないというのがこの「HAKU」なのですが、さらに進化して従来のHAKUシリーズでは不可能だったメラニンの生成ルートを遮断することに成功したらしくこれだけ見ていてもシミの最先端化粧品といった印象。

 

私の周りにも「HAKU」を使っている人はいないので、インターネットの口コミを見てみると、さすがに美白効果は続けてみないとすぐには実感できないみたいですが、美白美容液なのに乾燥せずしっとりしていて敏感肌の人でも大丈夫!!となかなか好評な感じ!!
私も少し敏感肌なのでこの「HAKU」なら安心かな〜という気がするので一度使ってみたいです!!店頭で買う方がいろいろ相談も出来るのでいいかな〜と思っていたのですが、インターネットでも美容のプロに直接相談が出来るみたいなのでネット通販でも大丈夫そうです(^^)